テーマ:気象

【49】 玄海つつじ と 遅咲き水仙

3月18日、今日は彼岸の入り。 暑さ寒さも彼岸までというが、今年は冬と春が入れ替わり本来の季節感までずれてしまった。                ※ 満開の玄海つつじ 今年は、1月、2月に春のような暖かい日が続いた。 ところが、2,3日前から全国的に西高東低の気圧配置となり、真冬の寒さになった。 東京…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

【18】 秋に桜が咲き、ヒトツバタゴが若葉を付けた  

今年は10月に入って西九州を13号台風が襲ったが、風ばかりで雨は降らず、秋雨前線もおとなしい。 今日発表の週間予報でも傘マークがない。 紅葉の兆候はないかと、久し振りに大村市萱瀬ダム上流の黒木の里に車を走らせた。 途中の竹林は、台風と旱魃で見る影もなく荒れていた。 黒木の山々は、このところの暖かさで、紅葉なんてまだま…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

【14】 13号台風の目と台風難民

15年前の19号に良く似た台風13号は、長崎県北部に上陸してあっという間に九州北部を斜めに通り、日本海に抜けた。 日本全国各地に様々な被害をもたらしたが、九州西部各地では、暴風少雨で風台風特有の被害であった。 事前に採取できなかった大村の梨は、ほとんど落下した。 南東側の海に面した長崎茂木の枇杷の木は倒されるか、倒れなくて…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more