テーマ:野鳥

【87】 池田湖の鴨たち

春の日差しに誘われて、桜はもう咲いたかなと、久しぶりに 大村インター近くの 池田湖を訪れた。 湖畔に連植している桜は、まだチラホラと咲き始めたばかりだった。 この暖かい日が続くと、来週末には満開になるだろう。                      ※ 池田湖 この湖には、冬場は ホシハジロ(カモの一種)…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

【82】 雀の夫婦 と メジロの夫婦

早春の柔らかい日差しを浴びて、まだ蕾の梅の木で 10数羽の雀が騒いでいたが、奥の日陰の枝で、静かに 思索的な ひと時を過ごしているのが 2,3羽 いた。 「 ただ、眠っているだけでしょう 」 カミさんは現実派だから、一蹴されてしまった。 「 日陰だから眠ってはいないと思うけど…。如何にも 思索中 という様子なんだ。 『 あ…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

【81】 目白押し

鵲声庵には、いろんな野鳥が訪れる。 特に、梅の小枝に蜜柑を割って指しておくと、メジロと鵯(ひよどり)が交代で頻繁にやって来る。 メジロが東方から飛んで来て蜜柑を啄んでいると、その後にすぐ鵯がやって来て、メジロはパッと西方に逃げて行く。 鵯は悠々と居座って、我が物顔に蜜柑を食べる。 食欲旺盛だから、長く居ると 蜜柑はすぐ無…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

【50】 メジロ を 捕った!

「 ん・・・? メジロ?」 朝、窓のカーテンを開けたら、剪定した梅の木に止まっていた小鳥がパッと逃げた。 一瞬でよく分からなかったが、メジロのようだった。 彼岸の中日になっても ヒヨ ( ヒヨドリ・鵯 ) は再三訪れるが、桜の時期にメジロは珍しい。 梅を剪定したら全く姿を見せなくなっていたが、春の陽気が続いたあと急に冬の…
トラックバック:9
コメント:2

続きを読むread more